都築 亮太 – Tsuzuki Ryota

困ったときは相談し、状況を改善しようと取り組む姿勢

しっかり自分の意見を言え、自信をもってものを作れる、働きやすい環境を求めて転職先を探していました。 今までのキャリアを活かしてグラフィックデザイナーとして手も動かしつつ、 オリエンや打ち合わせ・提案など、外に出る機会も多い充実した日々を送っています。 媒体としてはカタログからアプリの画面デザインまで、紙のみならず手広く携わっています。 直近では、大手通販企業様の秋冬プレミアムカタログに携わりました。 幸いにも高い評価をいただき、その後の媒体も自信をもって取り組めています。 デジタルプラネッツは30代の若いスタッフが多く、これから一層風通しが良くなる予感に満ちています。 困ったときは相談しあえ、状況を改善しようと各自が取り組んでいます。 何事にも明るく、主体性を持って取り組める人は、きっと楽しく働いていけると思います。
都築 亮太

都築 亮太 Tsuzuki Ryota

デザイナー